あなたはどっちのタイプ?乾性フケと脂性フケの見分け方


 

こんにちは、mariです。

フケには大きく分けて2種類のタイプがあることは知ってますか?

自分のフケがどちらのタイプなのか見極めて、それにあった対策をしないといけません。

 

何も考えずに、ちがうタイプの方の対策をしていても意味がないですよね。

というか、逆効果になっちゃうことも(TдT)

 

あなたのフケはパラパラ?それともベタベタ?

 

2種類のフケのタイプっていうのは、これ。

1.乾性フケ(パラパラタイプ)

2.脂性フケ(ベタベタタイプ)

 

名前だけでどんなフケが大体想像つきますよね( ̄∀ ̄;)

自分はこっちのタイプだなって、もうわかっちゃった人もいるかも。

 

でも、もうちょっと詳しく特徴を見ていきましょうね。

 

乾性フケの特徴

・細かくパラパラしたフケ

・自然と落ちてきて洋服の肩につもる

・髪をかくと粉のように落ちてくる

・頭皮がカサカサしている

・冬場にひどくなる

 

脂性フケの特徴

・大き目のフケ(数ミリ)

・湿り気があり髪にひっついている

・黄色っぽいかたまりのようなフケがでることがある

・頭皮が脂っぽい

どうですか?

「大きい」とか「細かい」とか言われても、他の人のフケと見比べてみないとよくわからないかもしれませんが。。。

でも、すぐにパラパラと落ちてくるか、ベタッと髪にひっついてるかっていうのは、わかりやすい判断ポイントじゃないでしょうか?

 

 

乾性フケの人!おすすめの対策法は…

 

自分のフケがどちらのタイプか判断できましたか?

じゃあ、あとはそのタイプにあった対策をしていくだけです。

 

 

乾性フケの人は、頭皮の乾燥が原因だから、「頭皮の保湿」が効果的です。

 

「頭皮の保湿」って言われてもどうすればいいのかわからない人、

最近は「頭皮専用美容液」っていう便利なのがあるんですヨ。

その中でもイチオシなのがこれ!

 

「すこやか地肌」です。

WS000510

 

わたしはこれでフケが出なくなりました゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

 

口コミでも「フケが治まった」っていう声がたくさん!

 

実際、評判もめっちゃ良くて、@cosmeの頭皮ケア部門で1位を獲得してる超人気商品なんですよ(≧∇≦)

 

乾性フケの人は、まずこれを試してみるのが手っ取り早いでしょうね(*ゝ∀・)

 

 

 

脂性フケの人!おすすめの対策法は…

 

脂性フケの人は、頭皮の皮脂の分泌が多すぎるのが原因の1つなんだけど、こまめに洗ってさっぱりすればいいってものでもないんです。

洗いすぎは他の頭皮トラブルにつながるから、シャンプーは1日1回で。

 

実は、脂性フケの大きな原因は、皮脂そのものではなくて、皮脂が増えることで増殖してしまった真菌(カビ)なんです。

 

頭にカビがいるなんてショックかもしれないけど、実はこの真菌は「マラセチア菌」って言って、誰の皮膚にもいるものなんですよ。

普段は頭皮を健康に保つために働いてくれてるいいヤツなんです。

ただ、増殖しすぎるとフケの原因になってしまいます。

 

もうわかりますよね。

脂性フケの対策は、このマラセチア菌の増殖を抑えること!

 

なので、マラセチア菌の増殖を抑える有効成分が配合された「フケ用シャンプー」を使うのが効果的です。

 

中でもオススメなのがコラージュフルフルネクスト

WS000501

 

 

マラセチア菌の増殖を抑えるために、ミコナゾール硫酸塩とピロクトンオラミン(オクトピロックス)っていう有効成分が入っています。

 

皮膚科で勧められたっていう人も多いみたい。

それくらい、マラセチア菌の抑制については優秀なシャンプーです。

 

シャンプーは人によって合う合わないがあるので、これで絶対治るって言い切れるものじゃないけど、脂性フケなら、まず1番に試してみてほしいシャンプーです!

 

 

 

コメントを残す