まず1番にこれを試して!脂性フケを治す方法


こんにちは、mariです。

髪にベタッとひっついている脂性(湿性)フケでお悩みですか?

毎日ちゃんとシャンプーしてるのに、何日も髪を洗ってない人みたいにフケが出て・・・(*>ω<)o

恥ずかしいし、本当につらいですよね。

 

ちゃんと洗ってるのにフケが止まらないっていう人、

正しい「脂性フケの治し方」を教えちゃいます( ´ ▽ ` )ノ

 

脂性フケの直接的な原因は菌の増殖

 

脂性フケの主な原因は2つ。

1.皮脂の増加
↓↓
2.マラセチア菌の増殖

直接的な原因は「マラセチア菌の増殖」なんだけど、マラセチア菌のエサである「皮脂が増加」することで菌が増殖するので、矢印をつけました。

 

そうなんです。

この原因2つは、因果関係にあるんです。

 

1の原因をなくせば、次第に2の原因もなくなって、フケが出なくなる。

ただ、これは結構時間がかかるんですよね~(´・_・`)

 

そんなにのんびりしてられない!

早くフケをなんとかしたい!

って思うなら、まずは直接的な原因である「2.マラセチア菌の増殖」の方をやっつけましょう!

 

 

マラセチア菌をやっつけるには?

 

マラセチア菌っていうのは、人間の皮膚にいる真菌(カビ)の1種です。

WS000532

カビが住み着いてるなんて言われたらゾッとしちゃうけど、心配しないで。

これは誰の皮膚にもいるカビです。

健康な人の皮膚にも。

 

普段は皮膚を健康に保つために働いてくれている「いいカビ」なんです。

ただ、増えすぎたことで問題が起きてフケが出てしまっているんです。

 

だから、増殖を抑えないといけないんですね。

 

マラセチア菌を抑制するには、抗真菌成分が配合された、いわゆる「フケ用シャンプー」が効果的です。

いろんな種類が出てますよね。

 

でも、フケ用シャンプーならなんでもいいってわけじゃありません。

 

マラセチア菌の増殖で、ただでさえダメージを受けている頭皮。

あまり刺激の強いシャンプー剤は控えたいところです。

 

それに、殺菌作用が強すぎるものダメ。

さっき説明したように、マラセチア菌は本来は頭皮を健康に保つ働きをしてくれているからです。

 

 

皮膚科医が名指しで勧めるフケ用シャンプーとは?

 

じゃあ、いったいどんなフケ用シャンプーを選べばいいの?

 

実は、とってもいいシャンプーがあるんです。

 

コラージュフルフルネクスト

WS000501

 

このシャンプーには真菌(カビ)の増殖を抑える2つの成分が配合されています。

ミコナゾール硝酸塩オクトピロックスという成分です。

 

口コミを調べてみると、皮膚科で勧められたっていう声がとても多くて驚きます。

それくらい、信頼できるシャンプーってことですね(*ゝ∀・)

 

>>本当にフケが消える?コラージュフルフルネクスト購入者のレビュー

 

いろいろ試して何をやっても治らず何年も悩んでいたのに、このシャンプーを使ったらあっさりフケが消えたっていう声もありました。

 

脂性フケに悩んでいて、このシャンプーをまだ試してない人は、絶対使ってみるべきですよ(^O^)/

 

 

 

フケ対策としてやるべきもう1つのこと

 

コラージュフルフルネクストシャンプーでマラセチア菌の増殖を抑えるのと同時に、やってもらいたいことがもう1つあります。

それは、シャンプー後すぐにドライヤーでしっかり頭皮を乾かすことです。

 

マラセチア菌はジメジメした環境が大好きなので、お風呂から上がった後、すぐに髪を乾かさない人は脂性フケや脂漏性皮膚炎になりやすいようです。

 

ドライヤーの熱は髪を傷めるって思って自然乾燥してる人。

今は低温ドライヤーとか髪に優しいドライヤーもあるので、フケ対策のためにも絶対すぐに乾かすようにしてくださいね。

 

 

フケが再発する?長期的には「皮脂の増加」も対策を!

 

話は戻りますが、

冒頭で、脂性フケの主な原因は2つって説明しましたよね。

1.皮脂の増加
↓↓
2.マラセチア菌の増殖

 

抗真菌成分が配合されたフケ用シャンプーを使うことで、直接的な原因である「2.マラセチア菌の増殖」の方が解決するので、ひとまずフケは治りますよね。

 

でも、相変わらず皮脂の多い状態が続いていたら、やっぱりマラセチア菌が増殖してフケが再発してしまいます。

それに、皮脂の増加は、頭皮の臭いや抜け毛の原因にもなるので、長期的に考えるとこちらも対策しておきたいところ。

 

皮脂対策は、ガシガシ洗えばいいって問題じゃないですよ。

皮脂が多くても洗いすぎは禁物。

なぜなら、洗浄力の強いシャンプーで洗ったり、1日に何度もシャンプーしたりすると頭皮が乾燥して、乾燥を防ぐためにますますたくさん皮脂が分泌されるという負のサイクルに陥ってしまうから(>_<)

シャンプーは、コラージュフルフルで1日1回洗えば十分です。

 

 

食生活の見直し! は難しいので…

 

そもそも、脂性フケになりやすい人は、脂っこい食事が多かったりしません?

あとは、甘いものが大好きだったり。

WS000537

食生活に偏りがあると、結構テキメンにお肌にブツブツができたり肌荒れを起こしたりしますよね(´・_・`)

 

頭皮も同じことで、食生活を整えることが大切なんですよ。

内側からきれいになるってヤツですね。

 

特に、脂性フケが出ている人は、ビタミンB2、ビタミンB6を積極的に摂った方がいいです。

B2やB6には皮脂の分泌を適切にコントロールする働きがあるんですよ。

 

ビタミンB2がたくさん含まれる食品

チーズ、レバー、緑黄色野菜、卵など

ビタミンB6がたくさん含まれる食品

大豆、ピーナッツ、くるみ、レバーなど

 

とはいえ、実際問題、ヘルシーな食生活って難しいですよね~(´・_・`)

毎日こういうの気にしながら食べるのって、はっきり言って無理じゃない?

 

そんな人は(わたしもだけど)サプリに頼っていいと思いますよ♪

WS000538

フケ対策だけじゃなくて、お肌もツルすべになるから一石二鳥\(@^0^@)/♪

 

ビタミンサプリはコンビニやドラッグストアでもたくさん売ってますよね。

「ビタミンB群」とか「ビタミンBミックス」と書かれたものを選ぶと、ビタミンB2とB6が含まれているはず。

 

 

脂性フケの治し方まとめ

 

脂性フケを治す方法をまとめると、

 

まずは、
・抗真菌シャンプーで真菌の増殖を抑える\_(・ω・`)ココ重要!

・シャンプー後すぐにドライヤーで乾かす

 

長期的には
・ビタミンB2、B6摂取で皮脂コントロール

 

早速取り組んでみてください!

 

まずは、抗真菌シャンプーから始めましょう!

驚きの効果を実感してください゚゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

 

 

 

コメントを残す