湯シャンでフケは治る?


こんにちは、mariです。

湯シャンって流行ってますよね。

シャンプー剤を使わず、お湯だけで髪を洗うっていう。

湯シャンでフケが治ったっていう人もいるみたい。
本当~!?

なんだか信じられない話だけど、でもめちゃめちゃ気になるので
ちょっと調べて見ました。

 

湯シャンの方法

 

まずは、湯シャンのやり方をご紹介します。

1. 洗髪前のブラッシング
洗髪前の乾いた髪にしっかりブラッシングします。
シャンプー前に髪の毛についた埃やゴミを取るのが目的です。
使うブラシは木のもの、動物の毛のものなど昔から使われている物がおすすめ(プラスチック製がダメというわけではない)。

 

2. 湯船に入る
湯船に入ってしっかり温まります。
頭皮の汚れが浮きでてきて、汚れが洗い流しやすくなります。

 

3. 洗い流す
湯シャンの温度は33℃~35℃と、ぬるめがオススメです。
それ以上になっても大丈夫ですが、40℃以上になると洗浄力が高くなり湯シャンの意味がなくなってしまうので注意して下さい。
洗浄時間は3~5分。
時間をかけてゆっくりお湯だけで髪の毛を洗い流します(5分以内に終わらせましょう)。

 

4. 洗浄中のマッサージ
ただお湯をかければいいというものではありません。
お湯をかけている間にきっちりマッサージを行うことが重要です。
シャンプーをするときみたいにゴシゴシするのではなく、指の腹を使って頭皮に軽く円を描くようにマッサージしてください(毛穴の汚れを押し出すようなイメージで)。

 

5. 乾かす
湯シャン後はそのまま放置せずに、しっかりとタオルドライをしてドライヤーで乾かすようにしてください。

 

 

本当にお湯だけで汚れが落ちるの?

 

お湯だけで汚れが落ちるなんて何とも不思議・・それには理由があります。

髪の毛には埃など汚れがつくものですが、実はその汚れもブラッシングとすすぎでほとんど落とすことができるのです。

シャンプーは洗浄力が強いので、使用することで返って必要以上に皮脂を取り去ってしまうなど、頭皮にダメージを与えてしまうというリスクがあるんですよ。

 

そのようなリスクも湯シャンなら心配無用です。

シャンプーが取り去ってしまう皮脂も、湯シャンであれば適度な皮脂を残しつつ優しく洗い流してくれます。

埃だけ・余分な皮脂だけ・ただそれだけ・・湯シャンは余計なことは一切いたしません!

 

 

湯シャンの効果とデメリット

 

湯シャンを実践した人の口コミを紹介します。

ずっとフケに悩まされていたので、今までいろいろなシャンプーを試していたのですが悩みは改善されずにいました。
噂を聞いて湯シャンに移行後、何とあんなに悩まされていたフケが出なくなりました。
私にはシャンプーの洗浄力が強すぎたのかもしれませんね。
今後は湯シャンでいこうと思っています。
どんなにしっかりすすぎをしてもフケが止まらないので、思い切ってシャンプーをやめて湯シャンにトライ!
湯シャンを始めてまだ数日しか経っていませんが、気のせいかフケが少なくなったような気がします。
このまま湯シャンを続ければフケが完全に止まってくれかも?
「シャンプーを使わない湯シャンは返って不潔なのでは?」と思っていたのですが、全然そんなことはありませんでした。
ブラッシングとすすぎさえしっかりすれば汚れもとれますしフケもでません。
シャンプー代もかからないので一石二鳥。
今後とも湯シャンのお世話になるつもりです。

すごい!!

本当に湯シャンでフケが治るんですね!

今までシャンプーで必死に洗ってたのはなんだったの!?

 

でも、こんな気になる口コミも見つけました。

興味本位で始めてみた湯シャンですが、脂性の自分には合ってないかな?と思いました。
お湯だけではどうしても頭皮のベタベタ感が拭えません。
そのせいか。フケが出るようになってしまって・・湯シャンは諦めます。
フケが出るからと湯シャンを始めてみましたが、お湯だけなので整髪料が落ちず、返ってベタベタしてしまってフケが止まりません。
湯シャンに移行して以降、頭皮がベタベタ。
臭いも気になるし、シャンプー後のあのすっきり感が得られなくて嫌です。
また、フケも目立つように・・もう泣きそうだったので湯シャンはやめました。
今後もやりません。

 

湯シャンが良いとはいっても、お湯だけでは汚れの質や過剰な皮脂量には対応しきれません。

そう・・湯シャンにもデメリットがあるのです。

例えば、

・頭皮の皮脂が多い人
・整髪料を多めにつける人

このようなタイプの人達は湯シャンに向いていませんので、自分に合ったシャンプーを使って洗髪する方がいいでしょう。

湯シャンで汚れが取りきれずにいると、返って頭皮を痛めてしまうので気をつけてくださいね。

また、シャンプーでの洗髪は髪の毛の表面をコーティングしてくれるので埃が付きにくくなるのですが、湯シャンではコーティング効果がないので、髪の毛に埃がつきやすくなるというデメリットがあります。

 

 

湯シャンよりこちらがおすすめ

 

湯シャンは、数多くの芸能人も実践していてその効果は定評のあるものですが、それも人それぞれです。

もし、湯シャンのデメリットに耐えられない・湯シャンをしても頭皮の「乾燥が止まらない」「フケがとまらない」というのであれば・・

 

「すこやか地肌」がおすすめです。

クリップボード01

すこやか地肌は、頭皮専用に作られた美容液です。

頭皮を潤して、フケやかゆみなどの悩みを解決してくれます。

 

すこやか地肌のおすすめポイントは、何と言っても簡単なケア方法!

シャンプー後、ドライヤーで乾かす前に「すこやか地肌」を頭皮につければOK!

かゆみやフケが気になる人は、シャンプー後に限らず1日何度でもつけていいんですよ。

 

とろみのある濃厚美容液なので、少量でも頭皮の乾燥をしっかり防いでくれますが、気になる箇所があれば多めにつけてみてくださいね。

 

45日間の全額返金保証付きなので気軽に試せるのが嬉しい♪

 

すこやか地肌を使うと、フケがどうなるのか・・・

こちらの記事でチェックしてみて(´▽`)ノ

 

>>本当にフケが治るの?「すこやか地肌」購入者(&わたし)のレビュー

 

 

コメントを残す