フケにサプリメント!? 体の内側からフケを治す方法


 

こんにちは、mariです。

フケで悩んでいる人は意外と多いんですよね。

気が付くと肩に白い粉が落ちていたりすると気になって気になって、外にでるのも憂鬱になりがち。

シャンプー変えてみり、色々自分なりにケアしているつもりなのにちっとも良くならない(:_;)

 

そんな人もまだ試してない方法がるかも!

 

フケ対策!ここまでは試してみた?

 

フケ対策の基本ともいえるのがここで紹介している下記4つなんです。

再確認してみてくださいね♪

①フケには「乾性フケ」と「脂性フケ」という2つのタイプがあるけど、自分がどっちかバッチリ判断できてる

あなたはどっちのタイプ?乾性フケと脂性フケの見分け方

④頭皮を正常な状態に戻そうと頭皮美容液などをつかってみた

本当にフケが治るの?「すこやか地肌」購入者(&わたし)のレビュー

 

でも・・・

でも・・・

全然フケがおさまらな~い(:_;)

 

そんな人でも諦めないでくださいね!

 

今度は体の内側からフケを治す方法を検討してみるといいかも(*’▽’)

つまりサプリメントを飲んでみるってことなんです。

 

サプリメントと聞いて頭の中が???ハテナマークでいっぱいになった人も多いハズ。

フケ用のサプリメントなんて見たことないし聞いたことないケド(?_?)

 

 

フケに効果のあるビタミンがあった!

 

フケ用!頭皮用!

なんてうたっているサプリメントはみかけない。

 

そうなんです。たぶんアリマセン(^^)

 

実は意外と知られていないけれど効果が期待できるのがビタミンなんです。

中でもビタミンB2とビタミンB6。 \_(・ω・`)ココ重要!

 

ビタミンB2の働き

頭皮を清潔に保つ。

皮脂の過剰分泌を抑え皮脂量を調節する。

細胞の新陳代謝を活性化する。

ビタミンB6の働き

たんぱく質の吸収を促しケラチンたんぱく質の生成を助ける。

ケラチンは皮膚やツメ、髪の毛を構成するタンパク質で髪の栄養を与え傷んだ髪などを補修するなどの効果がある。

 

まさに頭皮のためのビタミンといってもいいくらいですね(^_-)-☆

 

 

ビタミンB2、B6。実は皮膚科でフケ治療に処方されている???

 

ビタミンB2とB6は、脂性フケや脂漏性皮膚炎などで皮膚科を受診すると薬として処方されることがあるんです。

それくらい頭皮には必要不可欠ってわけなんです。

 

でも皮膚科に通院するのは大変ですよね。

時間もかかるし、女の人だと抵抗もあったり…。

 

なので自分でこのビタミンB2とビタミンB6が含まれたサプリメントをしばらく飲んでみるといいかもしれませんよ。

皮膚科はそれでもダメなら行ってみる!と決めて私もサプリメントを探してみました。

 

そして見つけたのがこれ♪

TURURI;BBっていうサプリメントです。

%e3%83%84%e3%83%ab%e3%83%aa1-1

 

 

初回は送料のみ!? まだ飲んでないなら試してみて♪

 

ビタミンB2とビタミンB6、この2種類がツルリBBには含まれているんですが実はそれだけじゃないんです。

130種類もの原料からとった豊富な栄養にビタミンを12種類も摂取できるんです。

 

ビタミンAやビタミンEも頭皮の健康を保つ為の働きをしているし、

ビタミンCは疲労やストレス回復にいいので生活習慣の乱れから起こるフケにもいいんです!

 

 

130種類の原料とか12種類のビタミンとか毎日の食事で補おうとしてもなかなか難しいですよね(´・_・`)

だから簡単にかつ確実に摂取できるようにしてくれているのがツルリBBなんです。

 

 

便秘が解消したり、肌がキレイになったなんて声も多くて、フケだけではなく体質自体劇的に変わる人もいるみたい♪

 

初回は実質送料のみというお値段で購入できるので、まだ飲んでない人は試してみる価値ありますよ(^O^)/

 

 

 

コメントを残す