フケで皮膚科へ。皮膚科で何を伝えるべき?


 

こんにちは、mariです。

なかなか治まらないフケ。

気分はブルー(-。-)

段々ストレスも感じてくる(-ω-)

 

シャンプーを変えてみたり(>_<)市販の薬を試してみたり

色々試行錯誤したのに全然よくならない!!!

・・・となると

最終的には皮膚科に行ってみようと思いますよね。

 

皮膚科でフケの原因を見極めてもらう

 

フケの原因はさまざまです。

・皮脂が多すぎ、少なすぎなどの皮膚体質によるもの。

・脂漏性皮膚炎やアレルギー、アトピー性皮膚炎などの皮膚病。

・シャンプーのすすぎ残しorシャンプーの成分が強すぎる。

・ストレス、ホルモンバランス、食事バランス、睡眠不足…etc。

 

 

パッと挙げただけでもこれだけ様々な原因があるといわれているんです。

 

>>フケにはいろんなタイプがある!自分のフケにあった対策できてる?

 

原因にあった対策をしないと効果は期待できないけど、自分で原因を見極めるのって難しいですよね~(´・_・`)

 

そういう場合は、たくさんの人の症状を見ている皮膚科に行って、原因の見極めをしてもらうのがお勧めです♪

WS000595

 

そのとき、単に頭皮を見せるだけじゃなくて、参考になるような情報をたくさん伝えたほうがお医者さんも判断しやすいはず。

 

 

皮膚科ではこんな情報を伝えよう!

 

たとえば、次のような情報を伝えられるようにまとめておくといいですね。

 

①フケの症状について
いつから、シャンプー後どのくらいで、どんなフケがでるのか。

②利用しているシャンプーと整髪料について
使用しているシャンプーの銘柄とシャンプー回数、整髪料や育毛剤など頭皮に直接つけているもの。

③現在の体調&服用している薬
他に体調が悪く通院してる場合などは症状と薬の種類(おくすり手帳があれば便利!)

④生活スタイル
食生活、睡眠時間、仕事環境など原因となっていることがあるので不規則な生活が続いてる方などは伝えておく。

 

 

 

自分でもケアできるように説明を受けよう

 

ちゃんと説明してくれるお医者さんだと、普段のシャンプー方法や食生活なんかのアドバイスももらえることがあります。

でも、あまり丁寧に説明してくれないお医者さんだと、薬だけ処方して終わりってことも(´・_・`)

 

でも、せっかくわざわざ時間をとって皮膚科に行ったんだから、どういう原因が考えられるのか、何に気をつけてケアすればいいか、質問してみるといいですよ。

 

お薬で一瞬治ったとしても、フケは何度も再発を繰り返す人が多いんです。

今後再発させないためにも、自分でできるケア方法を知っておいた方がいいですものね(*ゝ∀・)

 

乾燥が原因によるフケは「乾性フケ」って言います。

この場合、実は普段使用しているシャンプーの種類や髪の洗い方、乾かし方で全然違ってくるんです。

毎日当たり前にやってることなのでつい見落としがちですが、意外とココにフケの原因が隠れているかもしれませんよ(^.^)/

 

>>わたしはこれでフケが治った!乾性フケを治す4つの方法

 

皮脂の過剰分泌が原因のフケは「脂性フケ」といいます。

この場合は、皮脂を好む真菌(カビ)を退治することが大切なので、抗真菌シャンプーを使っていきます。

いわゆるフケ用シャンプーですね。

 

フケ用シャンプーはいろいろ種類が出てるけど、超オススメなのがあるんです♪

こちらの記事で詳しく紹介してるのでチェックしてみて(´▽`)ノ

 

>>まず1番にこれを試して!脂性フケを治す方法

 

コメントを残す