乾性フケにおすすめ!オイルヘッドスパを自宅でできる?


こんにちは、mariです。

ヘッドスパって気持ちいいですよね・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

特にオイルヘッドスパは保湿効果が高くて、乾燥からくるフケにすごくいいんだって。

自宅でもできたら嬉しくないですか?

 

実は、オイルヘッドスパって意外と簡単に自宅でできちゃうんですよ。

 

オイルヘッドスパは保湿力がすごい!

 

ws000386

 

いろんな種類のヘッドスパがあるけど、オイルヘッドスパって具体的にどういうものか知ってますか?

オイルヘッドスパとは、読んで字のごとく「オイルを使ったヘッドスパ」のことです。

使用するオイルは、オリーブオイルやホホバオイル、他にも椿油などがあります。

 

オイルって保湿力がすごく高いので、頭皮の乾燥からくるフケ(乾燥フケ)に特に効果的なんだって。

 

 

オイルヘッドスパに必要なものはたったの3つ

 

オイルヘッドスパは自宅でもできるんですよ。

自宅でできる方法をご紹介します(´▽`)ノ

 

準備するものはたったの3つ。

・ホホバオイル(椿油・オリーブオイルでもOK)

・頭に巻くタオル

・いつものシャンプー

新たに購入しなくてはならないとすれば、ホホバオイル(オイル類)だけ。

あとは家にあるもので済ませることができるので、経済的にも優しいのです(*^O^*)

 

 

自宅でできる!オイルヘッドスパのやり方

 

さてさて、準備ができたら早速オイルヘッドスパをはじめましょう!

自宅だったら、やっぱりお風呂でやるのがベストですね。

ws000666

 

【オイルヘッドスパの具体的なやり方】

・入浴前に髪の毛・頭皮の汚れを落とすためのブラッシング

入浴前のブラッシングは非常に重要ですので、面倒くさがらずにしっかり行ってくださいね。
一方向からだけでなく、多方向からのブラッシングがコツ。
頭皮の汚れを浮き立たせるイメージで行ってください。

もし、髪のダメージが心配なようなら、洗い流さないトリートメントをつけてからブラッシングがおすすめです。

・オイルを頭皮につけてのマッサージ

オイルの量はひとそれぞれですが、4プッシュぐらいがオススメ。
仮につけすぎてギトギトになったとしても、最終的にシャンプーで洗い流してしまうので気にしなくてもOKです。

頭皮に直接垂らしてもいいのですが、それだと液垂れして返って難しいときもあります。

おすすめは、オイルを手にとり両手で擦り合わせ手の平全体に広げるという方法。
その手で頭皮をモミモミとマッサージしていきます。
爪を立てるのはNG!指の腹でマッサージしてくださいね。
ときどき手を擦り合わせ、指先にしっかりオイルをつけながらマッサージしてください。

・蒸しタオルで入浴

蒸しタオルを作ります。
といっても、本格的に蒸しタオルを作るのは大変なので、湯船にタオルをジャボッと入れて軽く絞る。それでOK!
それを、オイルマッサージ後の頭に巻いてくださいね。
その状態で湯船につかっていれば、蒸気でポカポカ・・・程よい感じで蒸しタオル状態になります。

できれば5分以上その状態でいるようにしてください。

・シャンプーで洗い流す

タオルをとって、そのまま普通にシャンプーで洗い流します。
オイルがついているので泡立ちにくいこともあるかと・・・。
気になるようなら二度洗いしてくださいね。

シャンプー後のコンディショナーを使うかどうかで迷うところですが、そもそもにオイルを使っているので、案外使わなくてもいけます。
とはいえ、人によっては潤いが物足りないと思うことも・・・。
コンディショナーは使って使わなくてもどちらでもいいですよ。

 

 

オイルヘッドスパより簡単なのはコレ!

 

いろいろ説明してきたけど、案外簡単でしょ?

 

そうはいっても、さすがに毎日となるとちょっと面倒くさいっていう人。

頭皮の保湿だったら、実はオイルヘッドスパよりもずっと簡単な方法があるんです!

 

わたしが愛用しているのは「すこやか地肌」。

クリップボード01

 

@コスメで1位になってたので知ってる人も多いかな?

頭皮に直接美容液をつけていくからめっちゃ簡単だし、1日何回でも使えて効果も早い!

 

「フケが減った」「出なくなった」っていう口コミもたくさんあるので、気になる人はチェックしてみて♪

 

本当にフケが治るの?「すこやか地肌」購入者(&わたし)のレビュー

 

コメントを残す