コラージュフルフルネクストでフケが解消できるのはこんな人!

こんにちは、mariです。

ちゃんと毎日シャンプーしているのにフケがでる。

制服のブレザーの肩が真っ白になっている(ノД`)・゜・。

なんで?どうして?不衛生に見えるから悩みますよね。

 

そんなあなた、コラージュフルフルネクストは使ってみましたか???

 

「使ったその日からフケとサヨナラできた(・∀・)」
「シャンプー変えたらフケがおさまってきました(^^)」
という声が多いんですよね~♪

 

使ってすぐに効果が感じられるなんて嬉しいですよね(^O^)/

 

でも、反対に効果がなかった、更にひどくなったなんていう声もチラホラ(・´з`・)

合う人もいれば合わない人もいるその原因のひとつはフケタイプの違いかも!(^^)!

 

 

どっちのフケタイプ?

 

フケには大きくわけて2つのタイプがあるんです。

・パラパラ粉雪のように細かい乾いたフケ(乾性フケ)

・大きめで髪にひっついているようなベタついたフケ(脂性フケ)

あなたはどっちのタイプ?乾性フケと脂性フケの見分け方


コラージュフルフルネクストは「脂性フケ」の人向け(^-^)b
乾性フケの方が使っても残念ながら効果は期待できないんです(/_;)

もし使っていて効果がなかったっていう人は乾性フケなのかも!!

 

フケだけでは見分けが難しい(>_<)/っていう方

シャンプーも決して安いものではないから失敗しないために、より正確な判断方法が欲しい!! なんていう慎重派さんには体質から判断する方法も併せて使ってみてくださいね(^_-)-☆

 

フケのタイプは2種類。体質から見分ける方法とは?

 

 

コラージュフルフルネクストで改善が期待できるのは

 

脂性フケは、皮脂の過剰分泌によってマラセチア菌が増殖していまうことで発生するフケです。

コラージュフルフルネクストは、こういうタイプのフケに有効です。

マラセチア菌の増殖を抑えてくれる「ミコナゾール硝酸塩」が配合されていますから。

 

 

さらに、ミコナゾール硝酸塩は「しらくも」の原因である白癬菌にも有効に働いてくれます。

「しらくも」とは「頭部白癬」のことで簡単に言えば頭の水虫です。

ご家族や自分が水虫である場合は「しらくも」の可能性もあります。

 

恐るべし!ミコナゾール硝酸塩((((oノ´3`)ノパワー!!!なのです。

コラージュフルフルネクストはフケに即効性ある?

 

コラージュフルフルネクストはこんな人におすすめ♪

 

最後に、ここまでの話をまとめると・・・

コラージュフルフルネクストは、こんな人におすすめです♪

・脂性フケ
べたついたフケ。

・脂漏性皮膚炎
頭皮の皮膚がポロポロはがれ落ち頭皮に赤身や汁がでることも。

・しらくも(頭部白癬・頭の水虫)
頭皮の皮膚がポロポロはがれ落ちる。